TOP(科学館について) > ボランティア > ものづくりボランティア作品紹介:ついばむ鳥

ものづくりボランティア作品紹介:ついばむ鳥

糸でつり下げられたおもりをくるくる回転させると、CD上にある鳥が順番に頭を上下させ、まるでえさをついばんでいるように見える、というものづくりです。ロシアをはじめとした世界各地にあるおもちゃが、CD、厚紙、釣り糸、釣りのおもり、ステープラーの針という身近な材料で見事に再現されています。鳥がえさをついばむときの「コツ、コツ、…」という心地よい響きと、順番にえさをついばむ愛らしい姿が人気のものづくりです!

 

「ついばむ鳥」写真1.jpg「ついばむ鳥」写真2.jpg

▲ページ先頭へ