TOP(科学館について) > ボランティア > 展示室ボランティアについて > 平成23年度 展示室ボランティア養成講座

平成23年度 展示室ボランティア養成講座

内 容 

 名古屋市科学館では、より多くの来館者に科学の楽しさを伝えるため、展示品の使い方を説明したり、安全快適な科学体験を支援する「展示室ボランティア」が活動しています。

今回、新たに2012年4月から活動してくださる方の養成講座を開催します。

展示室ボランティアになるには、この養成講座を受講していただく必要があります。

*すでに展示室ボランティアとして登録の方は、受講の必要はありません。


 

対 象  

 

受講時に18歳以上(高校生を除く)で、2012年4月から月2回以上の活動ができる方



募集人員  

 

50名(A、B各コース合計)程度



開催日  

 

2012(平成24)年1月13日(金)から2月19日(日)までのうち、指定する5回

 ※A(平日)コースとB(日曜)コースがあります。ご都合によって他方のコースに振り替えもできます。

 

A(平日)コース:1月13日(金)、1月27日(金)、2月3日(金)、2月10日(金)、2月3日(金)、2月10日(金)、2月16日(木)*

B(日曜)コース:1月15日(日)、1月29日(日)、2月5日(日)、2月12日(日)、2月19日(日)

【日程一覧】
第1回 A 1月13日(金) B 1月15日(日)
  展示室ボランティアの概要、理工館2階、3階の展示について

第2回 A 1月27日(金) B 1月29日(日)
   接遇、理工館5階、天文館5階の展示について

第3回 A 2月3日(金) B 2月5日(日)
   理工館4階、6階、生命館3階の展示について

第4回 A 2月10日(金) B 2月12日(日)
  展示室ボランティアの運営、生命館2階、4階の展示について

第5回 A 2月16日(木)* B 2月19日(日)
  環境設備、屋外展示について、先輩ボランティアに聞いてみよう

  *Aコースは第5回のみ木曜ですのでご注意下さい。2月17日(金)は休館日です。
(研修終了後、登録していただくと、活動日時は養成研修の日時とは異なります。)



会場  

 

名古屋市科学館 学習室、常設展示室など


参加費 

  無料
  ただし、「展示解説シート(※)」をご希望の方は1300円で購入していただきます。

※全展示品について担当学芸員が執筆した解説(A4サイズ、約260ページ)。
  ほぼ同じ内容のものを公式サイト「展示ガイド」でも見ることが可能です。
  冊子型のものは、科学館ミュージアムショップで1300円で購入できます。

 

申込方法

(1)インターネット 名古屋市電子申請サービス
  *「利用手引き」や「よくある質問」をお読みの上、お申込をお願いします。
   
  ☆「キーワードでさがす」で「展示室ボランティア」と入力
 

     

パソコン用 https://www.e-shinsei.city.nagoya.jp/

携帯電話用 https://www.e-shinsei.city.nagoya.jp/m/       QRコード

(2)FAX 申込用紙に必要事項を記入し、下記の申込先へ送信してください。
   ☆事前に「申込用紙」をご入手ください。 

 

 

募集ちらし(表).pdf

募集ちらし(うら)申込用紙.pdf

締切日

平成23年12月15日(木)必着 (応募者多数の場合は抽選)
 *締め切り後数日してから当選・落選のおしらせをお送りします。
 *定員に達しない場合は、16日以降もお申し込みを受け付けます。



申込み・問い合わせ先


460-0008 名古屋市中区栄2ー17ー1    
名古屋市科学館「展示室ボランティア」係 
     TEL 052-201-4486 FAX 052-203-0788
取得した個人情報は本事業の運営目的以外には使用しません。
 

▲ページ先頭へ