TOP(科学館について) > 友の会 > 先進科学塾概要

先進科学塾概要

先進科学塾は、名古屋市科学館で行われている実験と理論を大切にする講座で、下記の基本方針に賛同するスタッフで講座内容を開発しています。
科学をおもいっきり楽しみ、テーマに沿った実験をたくさん行い、原理を追求し、自分の考えをまとめるという流れで、 科学のもっとも面白い部分に触れようという趣旨で行われています。

先進科学塾 基本方針

科学の基本について学びます。原理を追求し、身近な素材を使って実験(観察)し、日常では触れることのできない実験機器を用いて科学の楽しさを体験します。その体験の中から知識や理論を習得します。

科学の歴史は失敗の歴史です。科学者は失敗の中から学んできました。ですから、科学を学ぶとき、いくら間違えてもいい、誰からも強制されない自由な発想こそが尊重されるべきだと考えます。

みんなで議論したり実験したりしながら科学を学び・楽しむ環境をつくります。そこでは「失敗」や「質問」歓迎されます。「自分はこう思う」「これなら自分にもできる」「こうしてみたら」・・・など、講師を中心にスタッフや受講生どうしが科学を愛する仲間として、気楽に議論し、研究課題を見つけ果敢に挑戦していきます。

研究の結果をレポートにまとめ発表することで、研究成果と課題を明らかにし、発表の力を高めていきます。

募集

▲ページ先頭へ