名古屋市科学館

TOP(科学館を利用する) > 利用案内 > お知らせ > 外国語音声案内サービス「Multilingual Museum Guide」の運用開始について

外国語音声案内サービス「Multilingual Museum Guide」の運用開始について

10月30日(火曜日)から、ブラザー工業株式会社の提供による外国語音声案内サービス「Multilingual Museum Guide」の運用を開始します。

サービス開始日

平成30年10月30日(火曜日)

サービス内容
(1)概要

・来館者ご自身のスマートフォンを利用した、外国語音声案内サービスです。

・スマートフォンに専用の無料アプリケーションをインストールしていただき、展示品近くにあるQRコードを読み取ることにより、音声案内が自動再生されるので、快適に展示をお楽しみいただけます。

(スマートフォンにイヤホンなどをつないでお聴きいただけます。)

・専用アプリケーションは、Google PlayまたはApp Storeで入手可能。

(科学館エントランスにダウンロード用の無料Wi-Fiスポットを設置します。)

・音声案内の情報はアプリに含まれるため、お帰りになった後も手動再生で繰り返し聞くことができます。

(2)対応する言語

英語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、日本語

(3)対応する展示

・理工館3階から5階の展示品のうち、計29点

例:竜巻ラボ、モノづくり都市パノラマ、トムソンリング、重さくらべ

・理工館2階から6階及び天文館5階のフロア説明、計6か所。

対応する展示品には、展示品名表示の付近にQRコードが貼ってあります。 なお、今後、拡大を検討しています。

 

QRコード(ダウンロードしたアプリにてお試しください。)

 

DSC_3898re.jpg

 

(4)利用料

 

無料

 

「Multilingual Museum Guide」のパンフレットはこちらから

 

Multilingual Museum Guide パンフレット 英語.pdf (English)

 

Multilingual Museum Guide パンフレット 中国語(簡体字).pdf (Sinplified Chinese)

 

Multilingual Museum Guide パンフレット 中国語(繁体字).pdf (Traditional Chinese)

 

Multilingual Museum Guide パンフレット 韓国語.pdf (Korean)

 

Multilingual Museum Guide パンフレット 日本語.pdf (Japanese)

 

 

アプリのダウンロードはこちらから

https://www.brotherearth.com/apps/audio-guide/

 

 

 DSCPDC_0003_BURST20181030101605904_COVER.JPG

 

▲ページ先頭へ