TOP(科学館を利用する) > 利用案内 > お知らせ > B6蒸気機関車整備ボランティアの活動7回目

B6蒸気機関車整備ボランティアの活動7回目

7月13日の作業です。作業開始は雨!でもどうしても進めたい作業で頑張りました。途中から雨も上がり、大変な進展がありました!

今回の整備内容


 前後のナンバープレートの塗装を剥がし黒色で再塗装して、本物らしくなりました。
 そして一番の作業は、運転室内にある蒸気を通す銅管の再配管です。おそらく展示化の時に切ってしまった様で(詳細不明)それを改めてつなぎました。バーナーを使って溶接しながらの作業です。配管終了後、圧縮空気を使って圧力をかけると、ブレーキも動き、滑り止め砂も出てきて、正しく作動していることが分かりました!ただ、下部へ抜ける途中の管に穴が空いていて空気が抜けてしまうなど、一筋縄ではいきませんでしたが、大きく1歩前進です。

 写真1_後ろプレート.jpeg

写真1 前後のナンバープレートを再塗装。

写真2_運転台作業1.jpg
写真2 運転室内で銅管の配管、圧力計につないでいるところ。

 写真3_バーナーを使って銅管作業.jpeg

写真3 バーナーも使って溶接します。

写真4_運転台配管作業.jpeg
写真4 運転に関係する装置にも配管します。

写真5_エアー抜け箇所外し.jpg
写真5 下部で空気が抜けている箇所を発見し直しているところ。

写真6_臨時作業.jpg
写真6 6月29日にも2名で内部塗装しました。

過去の活動


第6回
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/visit/visitors_guide/information/2014/post_72.html
第5回

http://www.ncsm.city.nagoya.jp/visit/visitors_guide/information/2014/post_66.html
第4回
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/visit/visitors_guide/information/2014/4.html
第3回
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/visit/visitors_guide/information/2014/post_56.html
第2回
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/visit/visitors_guide/information/2014/post_52.html
第1回
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/visit/visitors_guide/information/2014/post_50.html

▲ページ先頭へ