TOP(科学館を利用する) > 催し物案内 > 特別展・企画展 > 特別展「恐竜・化石研究所」開幕

特別展「恐竜・化石研究所」開幕

  期 間 : 2016/03/19(土)~ 2016/06/12(日)

平成28年3月19日(土曜日)より特別展「恐竜・化石研究所」を開催します。

 

地球史の研究において、化石の調査は不可欠なものですが、その化石がどのようにしてできるかは、これまでほとんど紹介されてきませんでした。

本展では、「ティラノサウルス」などの恐竜の化石をはじめ、化石にはなりづらいとされる太古の生物の糞や皮膚の生痕化石、放散虫などのミクロの化石まで、国内外の貴重な標本を展示し、生物の化石化の謎に迫ります。 

 

販促用Aresize.jpg

  ⒸMasato Hattori

公式ホームページはこちら

 http://dinosaurs-fossils.jp/

会期

平成28年3月19日(土曜日)から6月12日(日曜日)

開館時間

午前9時30分から午後5時(入場は午後4時30分まで)

休館日

毎週月曜日(ただし3月21日,5月2日は開館)、3月22日(火曜日)、4月15日(金曜日)、5月10日(火曜日)、5月20日(金曜日)

会場

理工館 地下2階 イベントホール

入場料

一般 1,400円 (1,100円)
高大生 800円 (500円)
小中生 500円 (200円)

(  )内は前売り料金 ※前売り券は平成28年1月4日(月曜日)から発売開始

 高大生は要学生証

 上記料金でプラネタリウムを除く名古屋市科学館展示室をご覧いただけます。

主催

名古屋市科学館、読売新聞社、中京テレビ放送

後援

日本古生物学会

協賛

野田塾

連携協力

名古屋大学博物館、名古屋市工業研究所

展示協力

ロイヤルサスカチュワン博物館、ロイヤルティレル博物館、大阪市立自然史博物館、海洋研究開発機構、神奈川県立生命の星地球博物館、奇石博物館、群馬県立自然史博物館、御所浦白亜紀資料館、城西大学水田記念博物館大石化石ギャラリー、東京大学総合研究博物館、徳島県立博物館、富山市科学博物館、中川町エコミュージアム、名古屋大学環境学研究科、北海道大学総合博物館、三笠市立博物館、瑞浪市化石博物館、むかわ町立穂別博物館(予定)
 

▲ページ先頭へ