TOP(科学館を利用する) > 催し物案内 > 特別展・企画展 > 特別展「チョコレート展」

特別展「チョコレート展」

  期 間 : 2013/12/17(火)~ 2014/02/23(日)

平成25年12月17日(火曜日)より、特別展「チョコレート展」を開催いたします。

概要

 私たちが普段何気なく食べているチョコレートは、世界中でもっとも愛されている食べ物のひとつです。しかし、そんな一粒のチョコレートがどのような原料から作られ、どのようにして私たちの口に届くのかはあまり知られていません。

 この特別展では、チョコレートの原料であるカカオ豆の小さな一粒を通じて、カカオを育む自然の恵み、チョコレートを発明した人類の智慧(ちえ)と工夫、そして、世界のつながりなどを多数の展示物を通して明らかにします。 

 

チョコレート展web.png

 

特別展「チョコレート展」公式HP

会期

平成25年12月17日(火曜日)から平成26年2月23日(日曜日)

開館時間

午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日 毎週月曜日(祝日の場合直後の平日) 第3金曜日(祝日の場合は第4金曜日)

会場

理工館地下2階 イベントホール

 

入場料

大人1,300円(1,100円)
高・大生800円(600円)
小・中生500円(300円)
上記料金でプラネタリウムを除く名古屋市科学館全館をご覧いただけます。

(  )内は前売り料金

プラネタリウム観覧券の購入方法

こちらをご覧ください。

主催

名古屋市科学館、読売新聞社、中京テレビ放送

後援

愛知県・岐阜県・三重県・各教育委員会 ほか

協賛

日本チョコレート・ココア協会

特別協力

国立科学博物館

This exhibition was originally created by The Field Museum,Chicago with support from the U.S.National Science Foundation.

▲ページ先頭へ