名古屋市科学館

TOP(科学館を利用する) > 催し物案内 > イベント > 第41回 古川為三郎サイエンス講演会

第41回 古川為三郎サイエンス講演会

  期 間 : 2021/06/05(土)~ 2021/06/05(土)

「地下から探る宇宙の始まりの謎」

私たち人間は、極大の「宇宙」と、極小の「素粒子」の研究を積み重ね、ビッグバンから生まれた宇宙という考えに辿り着きました。そこには大きなふたつの謎が残っています。ひとつめは、物質と同時に同じ数だけ生まれたはずの反物質はどこへ消えたのか?もうひとつは、物質を引き寄せ銀河や星を作らせた重力源「暗黒物質」の正体は何か?宇宙を飛び交う物質を通り抜けて見えない粒子が鍵を握っています。岐阜県神岡やイタリアの地下で進むニュートリノ実験や暗黒物質探索など、見えない粒子を地下から探り、このふたつの謎へ挑む宇宙・素粒子の最新研究についてお話しします。

講師

伊藤 好孝(いとうよしたか)氏

 

名古屋大学宇宙地球環境研究所・素粒子宇宙起源研究所 教授

 

名古屋市生まれ。京都大学大学院卒。1995年から東大宇宙線研究所神岡宇宙素粒子研究施設助手、助教授としてスーパーカミオカンデの建設に携わり、ニュートリノ振動の発見に立ち会う。2004年から名古屋大学太陽地球環境研究所(現宇宙地球環境研究所)教授。2010年から同大素粒子宇宙起源研究所教授併任。

日時

2021年6月5日(土曜日) 14時30分から16時00分(14時開場)

会場

名古屋市科学館 サイエンスホール

対象

どなたでも

定員

100名(申し込み制、応募者多数の場合は抽選)

参加費

無料(ただし、高校生以上は科学館の観覧料が必要です)

観覧料については こちら

申し込み方法

インターネットによる電子申請(名古屋市電子申請サービス)

パソコン用

https://www.e-shinsei.city.nagoya.jp/

携帯電話用

https://www.e-shinsei.city.nagoya.jp/m/

QRコード

※「利用手引き」や「よくある質問」をお読みの上、お申込をお願いします。

※「キーワード検索」で「名古屋市科学館」と入力

お問い合わせ

古川サイエンス講演会 担当 高羽・持田

電話:052-2014486

受付時間:9時から17時 ※休館日を除く

 

新型コロナウイルス感染症の状況次第では予定が変更となることがあります。

▲ページ先頭へ