TOP(科学館を利用する) > 催し物案内 > イベント > 国立天文台講演会/第22回アルマ望遠鏡公開講演会(申込受付は終了しました。)

国立天文台講演会/第22回アルマ望遠鏡公開講演会(申込受付は終了しました。)

  期 間 : 2016/11/26(土)~ 2016/11/26(土)

「アルマ望遠鏡で探る星と惑星の誕生」

内容

世界最先端の電波望遠鏡「アルマ望遠鏡」の公開講演会を名古屋市科学館にて開催します。
東海地方では初めての開催です。

日時

平成28年11月26日(土曜日)

開場 午後1時
開始 午後1時30分
終了 午後4時45分

会場

名古屋市科学館 サイエンスホール

講演者

立松健一(自然科学研究機構 国立天文台 チリ観測所 教授)

立原研悟(名古屋大学 准教授)

深川美里(名古屋大学 准教授)

主催

 自然科学研究機構 国立天文台

共催

名古屋市科学館 

定員

320人(申し込み多数の場合は抽選)

参加費

無料

応募方法

国立天文台ウェブサイト あるいは 往復ハガキ にて

http://www.nao.ac.jp/news/notice/2016/20160915-alma.html
(往復ハガキの申し込み方法も上記サイトをご覧ください)

申込締切

平成28年10月31日(月曜日)正午

(※申込受付は終了しました。)

問い合わせ
会場について

名古屋市科学館

TEL: 052-201-4486

講演会の内容・申し込みについて

国立天文台チリ観測所 教育広報担当
TEL:0422-34-3630 
メール:alma-info at nao.ac.jp(atを@にかえてください)


詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。

http://www.nao.ac.jp/news/notice/2016/20160915-alma.html

▲ページ先頭へ