TOP(科学館を利用する) > 催し物案内 > イベント > あいちの農林水産業サイエンスワークショップ

あいちの農林水産業サイエンスワークショップ

  期 間 : 2015/08/18(火)~ 2015/08/25(火)

農業、水産業や林業の最新技術に関係する実験を体験できる講座を開催します。研究員がお手伝いし、お子様にもわかりやすい内容ですので、親子で参加していただけます。
※どのプログラムも参加費は無料。ただし高校生以上は科学館観覧券が必要です。

 

サイエンスワークショップのプログラムはこちら

2015あいちの農林水産サイエンスワークショップ チラシ.pdf

※テーマ番号1と2の締め切りは8月12日(水曜日)に変更しました。

 

(1) 実験室企画(第1実験室)【事前申込必要】

テーマ番号1 8月18日(火曜日) 午前の部 午前10時30分から正午
テーマ番号2 8月18日(火曜日) 午後の部 午後2時から午後3時30分      
テーマ番号3 8月19日(水曜日) 午前の部 午前10時30分から正午
テーマ番号4 8月19日(水曜日) 午後の部 午後2時から午後3時30分

テーマ番号5 8月26日(水曜日) 午前の部 午前10時30分から正午

テーマ番号6 8月26日(水曜日) 午後の部 午後2時から午後3時30分

(2)生命ラボ企画(生命館5階)【当日先着受付】

8月20日(木曜日)「金魚について学ぼう」
8月25日(火曜日)「土のふしぎ」
※時間については、プログラムPDFをご覧ください。

内容
テーマ番号1と2「シカの調査を体験」

ニホンジカによる森林等の被害状況を説明し、その調査方法を学びます。

テーマ番号3と4「プランクトンとアサリの不思議」

プランクトンの観察とアサリの浄化実験を行いながら、それらの役割を説明し、海の食物連鎖を学びます。

テーマ番号5と6「遺伝子の力と農業」

ブロッコリーからDNA(遺伝子)を抽出する実験を行い、遺伝子と農業の関わりを学びます。

会場

名古屋市科学館 第1実験室

対象

テーマ番号1と2 小学4年生以上 各回20名
テーマ番号3と4 小学4年生以上 各回28名

テーマ番号5と6 小学4年生以上 各回20名

応募方法

往復はがき又は電子メールでお申し込みください。
①参加を希望するワークショップのテーマ番号(1~6)
②代表者氏名・連絡先(郵便番号、住所、電話番号)
③参加者全員の氏名、年齢(お子様は学年)を記入の上、下記の宛先へお申込みください。
*応募者多数の場合は、抽選させていただきます。
*申込先が名古屋市科学館ではありませんので、注意してください。   

*お申し込み1件につき最大4名まで。
*お申し込みは1件につき、1テーマとしてください。

申込先

往復はがき:〒460-8501 愛知県農林水産部農業経営課 技術調整G(住所記載不要)
電子メール:nogyo-keiei@pref.aichi.lg.jp

件名
「サイエンスワークショップ」係

締め切り

テーマ番号1と2 8月12日(水曜日)消印有効
テーマ番号3と4 8月5日(水曜日)消印有効(受付は終了しました)

テーマ番号5と6 8月12日(水曜日)消印有効
 

問い合わせ先

愛知県農林水産部農業経営課 名古屋市中区三の丸3丁目1番2号
電話:052-954-6410
 

▲ページ先頭へ