TOP(科学館を利用する) > 催し物案内 > イベント > 第88回低温工学・超電導学会 市民公開講座「超電導の世界」

第88回低温工学・超電導学会 市民公開講座「超電導の世界」

  期 間 : 2013/12/07(土)~ 2013/12/07(土)

「超電導の世界」は、低温工学・超電導学会と名古屋市科学館が一緒になって「超電導現象」や「低温技術」について紹介するイベントです。超電導とは、低温で物質の電気抵抗がゼロになる現象です。抵抗がないから、電流を無駄なくたくさん流せます。超電導は、省エネルギーに貢献したり、強力な磁石を作ることができ、私たちの生活にとても役立っています。

「超電導の世界」公式HPはこちら

日時

平成25年12月7日(土曜日) 午前9時30分から午後5時(入館は午後4時30分まで)

会場

名古屋市科学館 理工館 地下2階 イベントホール

内容
触れて感じる!超電導実験

 ★超電導コースター

 ★ふわふわ宙に浮く不思議なカケラ

 ★人も浮く!超電導の力

 ★液体窒素で冷やしてみよう!

超電導と低温の世界のお話 (事前申し込み不要)

 ★役立つ超電導 -発見、成長、未来-

  時間 午前11時から11時30分 午後3時から午後3時30分

  講師 雨宮 尚之 先生(京都大学)

 ★低温ふしぎ現象

  時間 午前11時30分から正午 午後3時30分から午後4時

  講師 池田 博 先生(筑波大学)

対象

入館者

参加費

科学館観覧料のみでご覧いただけます。

主催

公益社団法人低温工学・超電導学会、名古屋市科学館

お問合せ

低温工学・超電導学会事務局 03-3818-4539 (平日、午前9時30分から午後5時)

「超電導の世界」公式HPはこちら http://www.supercryo.org/

チラシはこちら

超電導の世界_表面チラシ.pdf

超電導の世界_裏面チラシ.pdf

 

▲ページ先頭へ