TOP(科学について調べる) > 天文情報 > 天文データ > 月のきほん画像集

月のきほん画像集

月は私たちにもっとも身近な天体です。毎日のように見えていて、誰もが知っていて、でも模様の向きとかすら結構意識してなかったりもします。そこでこのページでは、名古屋市科学館・プラネタリウムで使っている月の解説スライドの一般的なものを、オープンデータとして公開します。いろいろな場面でお使いくださいませ。

 

毎年数値が変わるものは、それぞれのページでまとめています。こちらもオープンデータとしてお使いください。

中秋の名月情報2016 月が大きく見えるわけ2016

 

 

M_16-08IP.022.jpg M_16-08IP.023.jpg

 

M_16-08IP.025.jpg M_16-08IP.028.jpg

 

M_16-09IP.004.jpg M_16-09IP.005.jpg

 

M_16-09IP.037.jpg M_16-09IP.042.jpg

 

by.png 表示 

▲ページ先頭へ