名古屋市科学館

TOP(科学館を利用する) > 催し物案内 > 特別展・企画展 > ノーベル賞受賞100年記念「アインシュタイン展」

ノーベル賞受賞100年記念「アインシュタイン展」

  期 間 : 2021/03/20(土)~ 2021/06/06(日)

令和3年3月20日(土曜日・祝日)から特別展「ノーベル賞受賞100年記念「アインシュタイン展」」を開催。

20世紀最高の物理学者と称される、アルベルト・アインシュタイン(1879年~1955年)は、20世紀前半に相対性理論やブラウン運動などを提唱し、1921年に光電効果の理論的解明によってノーベル物理学賞を受賞しました。本展は、その受賞100年記念として開催するもので、アインシュタインの科学理論について、体験装置やゲーム、科学玩具、最新映像技術を駆使し、子どもたちが楽しみながら学べる内容の展示を行います。また、没後に多くの個人資料の寄贈を受けたヘブライ大学(イスラエル)の特別協力を得て、アインシュタインゆかりの品も借用し、幼少時の挫折体験や晩年の平和活動など、深みのある人間性にも焦点をあてます。

 

会期

令和3年3月20日(土曜日・祝日)から令和3年6月6日(日曜日)まで

開館時間

午前9時30分から午後5時(入場は午後4時30分まで)

休館日

毎週月曜日(5月3日(月曜日・祝日)は開館

毎月第3金曜日、5月6日(木曜日)

会場

理工館 地下2階 イベントホール

入場料

一般 1,500円
高大生 800円
小中生 500円

名古屋市科学館入口ほか、イープラス、ローソン(Lコード:42145)、チケットぴあ(Pコード:993-020)、CNプレイガイド、セブンチケット、楽天チケット、Boo-Wooチケット、電子チケット「アソビュー!」で販売

※未就学児は入場無料

※高大生は入館時に学生証が必要

※障害者手帳などをお持ちの方と付添人2人までは当日料金の半額

(障害者等割引券をお買い求めの上、入館時に手帳や証明書と一緒にご提示ください。)

※上記料金でプラネタリウムを除く展示室をご覧いただけます。

ご来場のみなさまへお願い

新型コロナウイルス感染症の感染防止策として、会場内の人数制限を行うことがあります。

マスクの着用、入館時の検温と手指の消毒にご協力ください

ゴールデンウィーク期間など混雑時のご来場について

・会場内の混雑状況により、入場整理券を配布するなど、入場までお待ちいただく場合があります。

・各日の入場予定数を超えた場合には、科学館窓口でのチケットの販売を終了いたします。

・混雑状況により、事前にチケットをお持ちの方におきましても、ご入館できない場合があります。予めご了承ください。

ゴールデンウィーク期間中などの混雑状況は、アインシュタイン展公式twitterをご確認ください。

主催

名古屋市科学館

読売新聞社

東海テレビ放送

中日新聞社

 

チラシ表面.png

 

公式ホームページはこちら

 

▲ページ先頭へ