TOP(科学について調べる) > 科学Q&A > 原子核は+の粒子が集まっているのに、なぜ反発しあってばらばらにならないのかですか?

Q.原子核は+の粒子が集まっているのに、なぜ反発しあってばらばらにならないのかですか?

物理 / 原子核

A.
原子核の陽子や中性子は「強い力」と呼ばれる力によって結合しています。
私たちの住んでいる世界には次の4つの力があります。
「重力」「電磁気力」「強い力」「弱い力」の4つです。
質問では反発してばらばらにならないのか?とありますが、これは電磁気力による反発力のことですね。
強い力は電磁気力の100倍ぐらい強いので、電磁気力による反発よりも強い力によって陽子や中性子はつなぎとめられているのです。
ただし、強い力が影響を与えることができるのは原子核内ぐらいの非常に狭い範囲内なので、日常生活では強い力を感じることはできません。

回答者:山田

▲ページ先頭へ