TOP(科学について調べる) > 天文情報 > 国際宇宙ステーション(ISS) > 2013年10月7,8,9,10,12日の国際宇宙ステーション情報

2013年10月7,8,9,10,12日の国際宇宙ステーション情報

★名古屋近辺での夕方で、10がつ上旬に好条件(空高くに明るく見える)の通過予報でした。次回は10月下旬の予定です。

 

*******

 

10月 7日 18時46分頃から約3分間 最大高度48度  南西→南東

10月 8日 17時58分頃から約6分間 最大高度25度  南→東

10月 8日 19時36分頃から約1分間 最大高度23度 西
8日は地球を一周してもう一回の通過が見られます。


10月 9日 18時48分頃から約3分間 最大高度46度  西→北

10月10日 17時59分頃から約6分間 最大高度87度  南西→真上→北東

10月12日 18時02分頃から約4分間 最大高度28度  北西→北東 
 
 
◆ 国際宇宙ステーション(ISS)の見つけ方はこちらをご覧ください。 
 初めてご覧になる方はぜひ先に上を読んでからここにお越し下さい。
 
 
◆アメリカ政府が止まっている関係で、NASAが発表する宇宙ステーションの軌道要素の更新も止まっていました。最近関係のwebが復活したので、予報を再度調整しています。今しばらくお待ちください。
 
 
◆宇宙ステーションの地球上空での位置はこちらのページでご覧いただけます。
GoogleSatTrack @lizard_isanaさん作 
 
 
iss20131007.jpg
雲間から確認できました。
 
iss20131008-1.jpg
曇って見えませんでした。
 
iss20131008-2.jpg
曇って見えませんでした。
 
iss20131009.jpg
曇って見えませんでした。ところによっては雲間に見えたそうです。
 
iss20131010.jpg
きれいに見えました!
 

iss20131010_photo.jpg Canon EOS 5D2 8mm 全周魚眼 F4 ISO 1250 1秒露出 を266枚合成し、ISSの軌跡がつながるように処理
画面右下に月と金星が露出時間の約4分の間に日周運動し、線を描いて写っています。

 
iss20131012.jpg

きれいに見えましたね。

▲ページ先頭へ