名古屋市科学館

科学館を利用する > 利用案内 > お知らせ > 名古屋市科学館の再開館について

名古屋市科学館の再開館について

科学館の再開館について

6月2日(火曜日)から再開館いたします。

 

当面の間はプラネタリウムのみとし、展示室はご観覧いただけません。

 

ご観覧は、事前にご予約いただいた方に限らせていただきます。

 

ただし、6月16日から7月16日まで「平日のみ」空席がある場合、当日券を販売します。新型コロナウイルス感染者がプラネタリウム観覧されていたことが判明した場合、当館WEBサイトで当該投影日、投影回をお知らせします。ご自分の観覧日、投影回は記録しておいてください。

 

プラネタリウムの個人予約(名古屋市電子申請サービス)はこちら

 

団体予約は、団体予約専用電話番号 052-231-9771 へ

新型コロナウイルス感染症への対応について

名古屋市科学館では、お客様に安心してご来館いただけるよう、以下の対策を行っております。

 

ウイルス不活性化剤を用いて、お客様が接することが多い個所を毎日清掃しております。

 (展示品、情報検索端末、プラネタリウム座席、エスカレーター手すり、エレベーターボタン、休憩室机など)

 

・ご入館の際に必ず手指消毒を行っていただきます。また、館内各所にも手指消毒液を設置しております。

 

・お客様やスタッフへの感染防止のため、スタッフがマスク、フェイスシールド、手袋を着用しております。

  

 

なお、お客様におきましても以下の対応をお願いいたします。

 

 

・マスクを必ず着用してご来館ください。

 

・発熱や咳等の風邪症状の見られる方の来館はお控えください。発熱の症状のある方は入館をお断りする場合があります。

 

・感染予防のため、手洗いの徹底をお願いします。

 

・待ち列やご観覧の際は、人と人との十分な間隔(1メートルから2メートル)をおとりください。

 

 

より多くのお客様に快適に過ごしていただくため、ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

ページ先頭へ