TOP(科学館を利用する) > 利用案内 > お知らせ > プラネタリウム「Brother Earth」観覧者300万人達成!

プラネタリウム「Brother Earth」観覧者300万人達成!

名古屋市科学館プラネタリウム「Brother Earth」は平成23319日の新館開館から5年半経った本日、入場者数が300万人に達しました!

 

記念すべき300万人目のお客様は、大阪府からお越しの加瀬様ご一家です。

14時のプラネタリウムご観覧の後、Brother Earthのホワイエで300万人目の認定証と記念品を科学館の永井副館長からお贈りしました。

 

なお、記念品は、名古屋市のネーミングライツパートナーであるブラザー工業株式会社から提供していただいたインクジェット複合機でした。

 

20年ぶりにプラネタリウムを観に来たら300万人目と言われ、幸運なめぐりあわせにびっくりした。」とお父様。

 

プラネタリウムの限りなく本物に近い星空と学芸員の生解説、最新のデジタル映像による宇宙体験をご家族で楽しんでいただきました。

プラネタリウム300万人到達.jpg

▲ページ先頭へ