TOP(科学館を利用する) > 利用案内 > お知らせ > B6蒸気機関車整備ボランティアの活動2回目

B6蒸気機関車整備ボランティアの活動2回目

名古屋市科学館ではこの1月から屋外展示のB6蒸気機関車の調査・整備を始めるためボランティアグループを組織しました。先月に続き、平成26年2月9日(日)に2回目6名の方に活動していただきました。
 

今回の整備内容

◆シリンダー内部の確認


昭和43年に科学館に保存展示してから46年間(ほぼ半世紀)明けたことの無いシリンダー前蓋を開けシリンダー内の現状確認をしたところ、サビ一つ無い良い状態でした。

 

20140209_1シリンダー外すweb.jpg
 

(写真1) シリンダーをはずす

 

20140209_2シリンダー内部web.jpg


(写真2) シリンダー内部

 

20140209_3整備風景web.jpg


(写真3) 作業風景

 

▲ページ先頭へ