TOP(科学館を利用する) > 催し物案内 > 特別展・企画展 > 特別展「恐竜の卵」関連イベント「恐竜の骨格復元」

特別展「恐竜の卵」関連イベント「恐竜の骨格復元」

  期 間 : 2017/12/03(日)~ 2018/02/11(日)

恐竜の骨格復元~手羽先で体験する骨格パズル~

内容

ニワトリの手羽先の骨を使って、恐竜の骨格の復元がどのように行われているかを模擬体験します。

生きていた頃はどのような形だったかを考えながら手羽先の骨を並べるとともに、鳥類と恐竜の関係を考えます。

tebasaki2.jpg tebasaki1.jpg

 

特別展「恐竜の卵」についてはこちら。

http://www.ncsm.city.nagoya.jp/visit/attraction/special_exhibition/hatching_dinosaur.html

 

特別展「恐竜の卵」公式ページはこちら。

http://www.ctv.co.jp/event/kyoryu/

日時

平成29年12月3日(日曜日)

平成30年1月7日(日曜日)

平成30年2月11日(日曜日)

各日とも

午前11時から

午後2時から

各回約30分

集合場所

特別展「恐竜の卵」入口前

対象

小学生以上(幼児は保護者同伴)

定員

各回20人

(当日 特別展「恐竜の卵」入口前にて整理券を配布)

参加費

無料

(ただし、特別展入場券または、特別展半券が必要です。)

▲ページ先頭へ