名古屋市科学館

TOP(科学館を利用する) > 催し物案内 > イベント > バーチャル天体観望会

バーチャル天体観望会

  期 間 : 2020/04/28(火)~ 2021/03/31(水)

内容

名古屋市科学館は新型コロナウイルス感染症対策で休館しており、昼間の星をみる会や市民観望会が中止になっています。

そこで主に開催予定だった日に科学館公式YouTubeチャンネルから、望遠鏡で見たときに見える天体の映像を専門学芸員の解説付きでライブ配信いたします。

天候によって中止の場合がありますので、名古屋市科学館ホームページでご確認ください。

 

ライブ中継サイト

名古屋市科学館公式YouTubeチャンネル< こちら >

 

バーチャル 昼間の星をみる会

配信予定日時:4月26日(日曜日)14時から15時(終了致しました。)

名古屋市科学館の屋上天文台からライブ配信で昼間の星をみる会を行います。昼間の青空の中に見える金星のすがたをご覧いただけます。

 

バーチャル 市民観望会「月と金星」

配信予定日時:5月1日(金曜日)19時から20時(終了致しました。)

名古屋市科学館の屋上天文台からライブ配信で天体観望会を行います。望遠鏡でみた月や金星をご覧いただけます。

 

バーチャル 昼間の星をみる会

配信予定日時:5月6日(水曜日・祝)14時から15時(終了致しました。)

名古屋市科学館の屋上天文台からライブ配信で昼間の星をみる会を行います。昼間の青空の中に見える金星のすがたをご覧いただけます。

 

バーチャル 昼間の星をみる会

配信予定日時:5月17日(日曜日)14時から15時(終了致しました。)

名古屋市科学館の屋上天文台からライブ配信で昼間の星をみる会を行います。昼間の青空の中に見える金星のすがたをご覧いただけます。

 

バーチャル 部分日食を見る会(終了致しました。)

配信予定日 :6月21日(日曜日)午後4時から午後6時10分

科学館の屋上太陽望遠鏡からライブ配信で部分日食をお届けします。学芸員による解説とともに、楽しく安全に日食を見ましょう。なお、雨天、曇天の場合は天体が見られないため中止となる場合があります。

 

バーチャル 昼間の星をみる会(終了致しました。)

配信予定日時:7月5日(日曜日)10時から11時

名古屋市科学館の屋上天文台からライブ配信で昼間の星をみる会を行います。昼間の青空の中に見える金星のすがたをご覧いただけます。

 

バーチャル 昼間の星をみる会(終了致しました。)

配信予定日時:7月19日(日曜日)10時から11時

名古屋市科学館の屋上天文台からライブ配信で昼間の星をみる会を行います。昼間の青空の中に見える金星のすがたをご覧いただけます。

 

 配信先(名古屋市科学館公式YouTubeチャンネル)はこちら 

▲ページ先頭へ