TOP(科学について調べる) > 科学Q&A > 金はなぜ金色に見えるのですか?

Q.金はなぜ金色に見えるのですか?

物理 / 光

A.
金という元素は、その特徴として青い色の光を吸収する性質があります。
いろいろな色の光が混ざっている白色光が金の表面にあたると、青い色の光は吸収されて黄色や赤色の色は反射され、金色に見えます。
もし金に青い色の光だけ当てても光らず、黒く見えます。

回答者:小塩

▲ページ先頭へ