TOP(科学館を利用する) > 展示ガイド > キーワード検索 > 「て」ではじまるキーワード > キーワード【電流】 > 自然を数字で表す

展示ガイド

自然を数字で表す

S423-photo.jpg

S423-pic1-jp.jpg

S423-pic2-jp.jpg

展示作品の狙い

 科学はさまざまな自然現象を解き明かしてきました。その中でさまざまな物理量をどのように表すのかはとても重要なことです。長さや重さといった単位がどのように定義されているのかを知ってもらいます。

知識プラスワン

 1mという長さが地域によって違うとしたら、いろいろな面倒なことが生じます。また、長さの単位がメートルだけでなく、様々な単位が入り乱れていたら、混乱が生じます。単位をそろえるために、歴史上で非常に多くの努力がなされてきました。
【国際度量衡総会】
 長さや重さなどの単位を国際的に統一するために、1875年にメートル条約が17カ国の代表によって締結されました。日本は1886年に条約に加盟しました。メートル条約に基づき国際度量総会が開かれ、これまでに様々な単位に関する取り決めがなされてきました。
 度量衡(どりょうこう)とは、長さ・容積・重さのことです。
【国際単位系(SI)】
 1960年の第11回 国際度量衡総会において、国際単位系(SIと略します)を採択しました。SIは7つの「基本単位」と基本単位を組み合わせた「組立単位」からなります。7つの基本単位は次のとおりです。
 ※なおこの文章中で「AのB乗」の意味で「A^B」と表記します。
・長さ メートル(m):光が真空中で1秒の299,792,458分の1に進む距離が1mと定められています。
・質量 キログラム(kg):フランスの国際度量衡局に保管されている直径、高さともに39mmのプラチナ90%イリジウム10%の合金の質量が1kgと定められています。
・時間 秒(s):セシウム133の原子の基底状態の2つの超微細準位の間の遷移に対応する放射の周期の91億9263万1770倍の継続時間が1秒であると定められています。
・電流 アンペア(A):真空中に1mの間隔で平行に置かれた、無限に長く無限に小さい円形断面の直線状導体2本が、長さ1mごとに2x10^(-7)Nの力を及ぼし合うときに、それぞれの導体に等しく流れる電流が1Aと定められています。
・熱力学温度 ケルビン(K):水の三重点の熱力学温度の273.16分の1が1Kと定められています。
・物質量 モル(mol):0.012kgの炭素12に含まれる原子の数と等しい数の構成要素を含む系の物質量が1モルと定められています。
・光度 カンデラ(cd):周波数540x10 12Hzの単色放射を放出し、所定方向の放射強度が1/683W・(sr)^(-1)である光源の、その方向における光度が1カンデラと定められています。srは立体角の単位で、ステラジアンと読みます。

 


【 参考資料 】

協力
産業技術総合研究所 計量標準センター
情報通信研究機構 
参考資料
視覚でとらえるフォトサイエンス物理図録(2006)数研出版編集部(数研出版)
著者 文 学芸員 山田吉孝

 

▲ページ先頭へ