TOP(科学館について) > ボランティア > ものづくりボランティアについて > ものづくりボランティア作品紹介:リングリングかざぐるま

ものづくりボランティア作品紹介:リングリングかざぐるま

「リングリングかざぐるま」は、風を受けたときに、外側の大きなかざぐるまと内側の小さなかざぐるまが、同時にそしてなんと反対の向きに回転するふしぎなかざぐるまです。
紙を切ってつくる2つの大きさのリングを、反対の向きに回転するように組み立てます。また、よく回転するように、羽根の軸の部分には針金・ストロー・ビーズを組みこんでいます。
細かな作業が多く、苦労している人もいましたが、その分、2つのかざぐるまが回転するようになったときの喜びは大きかったようです。「リングリングかざぐるま」を手に、うれしそうに歩く姿が館内でたくさん見られました!

リングリングかざぐるまの画像.png

▲ページ先頭へ