TOP(科学館について) > ボランティア > 平成28年度 展示室ボランティア 活動報告

平成28年度 展示室ボランティア 活動報告

登録者数

244人(平成29年4月現在)

平成28年度の活動実績

平日

5人×2交代 など

土日祝日、学校の長期休業日等

5人×3交代 など

のべ活動人数

4574人(平成28年度分)

フォローアップ研修

担当学芸員によるフォローアップ研修を6回行いました。

第1回

4月16日(土曜日)

※ 総会を開催

内容

生命館4階の展示更新・ゲノムの迷路

第2回

7月17日(日曜日)

内容

特別展「南極へ行こう!!」説明会

第3回

9月18日(日曜日)

内容

企画展「磁石とモーター」説明会

第4回

10月21日(金曜日)

内容

天文・学習投影について

第5回

11月18日(金曜日)

内容

大型展示品・ワゴン実演・タッチ&トーク等

第6回

3月19日(日曜日)

内容

特別展「恐竜の大移動」説明会

その他の活動

展示室での活動としてそのほか、次のような活動も実施しました。

ワゴン実演(wagon)

ボランティアが、サイエンスステージ入口付近で、磁石や偏光板などの小道具を使い、ちょっとしたマジックショー仕立てで見学者に説明を行います。

ウッディ&プレイランド(W&P)

ボランティアが、理工館2階ウッディ・プレイランドで、玩具の遊び方を伝え、子どもとともに遊びます。

タッチ&トーク(T&T)
  • タッチ:化石や岩石を実際にさわることができます。
  • トーク:ボランティアが解説をします。

▲ページ先頭へ